和製マイケルジャクソン出現

NJで行われたNYの日本人ダンサーが集結する毎年恒例スマイルのイベント。
今年は、収益金7990.53ドルの全てが石巻子供避難所クラブに寄付された。

子供たちのダンスも、年々派手になっていく。
今回は、テレビのお仕事などもやっていたことのあるプロの照明さんがサポート。
だからかステージにあたる光が美しい。

まず和太鼓の演奏から始まった。ダンスとは違うけど、ハリのある太鼓の音と元気
いっぱいな子供たちに、元気をもらった。

ママばかりのダンサーは、プロのダンサーに負けず劣らず、かなりレベルが高い。
趣味でやってるとはいえない粋に達している。

エビケン(Kenichi Ebina)さんは、マイケル・ジャクソンのトリビュートダンス。
マイケルが手袋をボックスケースから出してはめるところからコピーして場内をわかせた。

絶対にロープでつってないとできないような斜めに倒れる動きも、ロープなしでやった。
コミカルに観客を笑わせたと思えば、カッコいいところは、マイケル以上のカッコよさを見せつける。

マドンナのバックでダンスしたキャリアのある、マホくんのダンスも切れがよい!
子供たちに人気のヒデキは、NYの街角を思わせる雰囲気の中、ダンスのストリートバトルを展開。

とりは、美代子さんを含むインストラクターが、世界のプロダンサーが集う
ブロードウェー・ダンス・センターで現役インストラクターをしているチオさんの振付で
ダンスした。ストリート風、パワフルで派手なダンスに魅了された。<弘恵ベイリー>

【関連リンク】
T.M.H. Dance Studio

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中